お風呂リフォーム

お風呂のリフォームよくある相談

Q:冬、さむ~いお風呂をなんとかしたい

冬場に底冷えすると、お風呂に入る気持ちまで冷めてしまいます。
それどころか、ヒートショックと呼ばれる寒暖の差が急激な血圧上昇をもたらす場合があります。
事実、浴室での死亡事故は冬季に頻発しており、寒いお風呂は年配の方にとっては大きな危険が伴います。
 
最新のユニットバスには、便利な機能がたくさんあります。

A1:浴室の気密性が高まる

ユニットバスにすると浴室の壁が二重構造になり、さらに断熱材で浴室全体を包み込むので断熱性が高くなります。

A2:乾きやすい、寒く感じにくい、滑りにくい床

お風呂の床が、乾きやすく特殊加工されているので、素足で床に触れたときにヒヤッとした冷たさから解放されます。

A3:保温性の高い浴槽

魔法びんのように浴槽を保温剤で覆い、お風呂の温度が下がりにくい浴槽もあります。中には6時間経っても、2度しか下がらない高機能な浴槽もあります。

A4:浴室暖房乾燥機

短時間で浴室を温める暖房機も設置できます。

Q:リモコンにエラーが出た

A:給湯器に不具合が出た場合、リモコンにエラーコードが表示されます。エラーコードを確認し、専門家にご相談いただくか、メーカーに問い合わせしてみてください。
 
部品交換など修理するか、給湯器を丸ごと交換するか、ご提案させていただきます。
 
8年以内の商品でしたら各メーカーさんも部品の保有もしてると思いますので、早めの対応を!

Q:シャワーの水圧が低い・・・痛いくらいのシャワーを浴びたい

A:水圧が低く「じょわ~~」ぐらいのシャワーしか出ない方には、シャワーに水圧についても、お風呂のリフォームをご検討される際に、改善しましょう。
 
「シャワーの水圧を高くしたい」とご相談いただければ、現地調査に伺った際に、現在使われている給湯器の種類や容量も確認します。
 
お気軽にお問合せ下さい。

Q:バリアフリーで安全安心なお風呂にしたい

A1:すべりにく床

タイル張りのお風呂は、寒いだけではなく、大変滑りやすく非常に危険です。タイルの上に「発泡ポリスチレン」のマットを引いていて、マットごと滑って骨折なんてことも・・・
 
最近のユニットバスの床は滑りにくく、クッション性もある材質になっているので安心です。
 
また、従来工法のお風呂でも、対処は可能ですので、
お気軽にお問合せください。

A2:手すりの設置

立ったり座ったりする時に手すりがあると便利で安心です。
しかし、利用される方の身体の大きさや特徴によって、手すりの設置方法や設置箇所は異なります。
 
しっかりヒアリングさせていただき、場合によってはメーカーの協力も得て、位置や大きさをカスタマイズしているので、どうぞお任せ下さい。

A3:介護できるお風呂に

自宅のお風呂を、車椅子に乗った方が使えるようにしたい、介護する人の目線を含めて使いやすいお風呂にしたいといったご希望をお持ちの方もお任せ下さい。
まずは、詳しい話をお聞かせください。
 
住まいの専門家としてご対応いたします。

Q:掃除が大変! キレイが保てるお風呂ってないの?

A1:サッと捨てられる排水溝

排水溝にたまったゴミや髪の毛をサッと捨てられます。ヌメリや汚れで手を汚すこともありません。「TOTO ラクポイヘアキャッチャー」など各社掃除がしやすくなっています。

A2:汚れにくく、掃除がしやすい

以前はお風呂と水の配管がむき出しになっていましたが、最近はシンプル、スタイリッシュなデザインで、配管が隠れており、汚れがたまりにくいデザインのものもあります。

Q:浴室や浴槽が「狭い」。足を伸ばしてリラックスしたい。

A1:間取りを変えて、お風呂のスペースを広くする

脱衣所のスペースを狭くして浴室を広くする、増築するといった方法でお風呂を広くすることができます。

A2:ユニットバス交換でお風呂を広くする

最近のユニットバスは、数年前のデットスペースを有効活用するタイプのものもあり、浴室が10cmぐらい広げられるものもあります。
 
 
わずかな差に思われるかもしれませんが、実際に使っていただくと、想像以上に使い勝手がよくなりますよ。
!ご注意ください!
今のお住まいの状態によって、出来ること出来ないことがあります。
一度、お客様のお宅に伺って、お風呂の工法や柱の位置など現場調査を行った上で、最適なプランをご提案します。
 
まずは、お気軽に「今よりお風呂を広く出来る?」とお尋ねください。

Q:遅く帰っても温かいお風呂に入りたい。追い炊き機能がほしい。

A:給湯器の交換のみで対応可能の場合もございます。

現在のお風呂が追い炊きできないタイプの場合、温かいお風呂に入りたいときに入れない・・・と我慢、悩まれていませんか??
 
わざわざお風呂を張りなおすのはもったいないですし、その時間を待つのが煩わしいですよね。
 
お風呂を大規模にリフォームしなくても、給湯器などの交換だけで追い炊きできるお風呂に変えられる場合があります。
 
詳しくは、お客様のお住まいの状態を確認しないとお答えできませんが、ご相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。

Q:床がフワフワする

A:キッチンやトイレ、脱衣所の床は、ふわふわと浮いている感じがする場合があります。
 
床がふわふわ、ギシギシする場合、水漏れして床下が腐っていたり、シロアリにやられている場合もあります。
 
水回りの床下は、放置しても直ることは無いので、一度、床下点検されることをお勧めします。
 
水漏れしていた場合、放置したことによって、大きな工事が必要になってしまう可能性もあります。

相談しようか迷われている方へ

リフォームにかかる費用は、安いものではありません。
リフォームしようか、どうしようか迷われている方からのお問合せも承っております。
ご相談・お見積りは“無料”です。
ご提案内容を見てから、ご判断いただいてもかまいません。
地域密着のリフォーム会社として、永いお付き合いができる会社を目指しています。
お気軽にお問合せください。

ご注意ください! お風呂のリフォームの落とし穴

現在の給湯器のタイプによっては、そのままだと追い焚きができない等の問題が生じる場合があります。
もちろん、ご発注をいただく前(無料お見積りの段階で)に、給湯器交換が必要な場合には事前にお知らせしますのでご安心ください。
有限会社 ノズコン
〒431-0431
静岡県湖西市鷲津314番地の1
TEL.053-576-2082
  050-7534-7579
  0120-600-925
FAX.053-576-2097
1.リフォーム
2.エクステリア・外構
3.塗装 外壁塗装 屋根塗装
5.内装・インテリア
6.水回り
7.バリアフリー
8.ペットリフォーム